子どもの居場所 Relief.(リリーフ) ブログ

こんにちは。
新年早々緊急事態宣言が出て、なかなか減らない感染者数に不安な日々が続きますね。

私たちの住む糟屋郡には7つの町があり、感染者数はこの7町の合計となるので、福岡市や北九州市の感染者数と並んで公表されて、いつも数が多くてドキドキします。

さて、今、私たちは、
『コロナに感染する』ということについて、
改めてしっかり考える必要がある気がします。
コロナに感染することは、誰にでもおこりうること、
そして、感染したからといって、不当な扱いを受けることがあってはならないことを、
しっかり考えておかなくてはいけません。

病気にかかった時、その病名を本人の同意なしに明かすことは、してはいけないことです。
それはコロナも同じこと。
誰か感染しても、それを言いふらしたりすることは、絶対にやってはいけないことを、友達同士でもう一度確認しておきましょう。

日本国内でもようやく製薬会社がワクチンの効果を試し始めるようです。
コロナの終息も決して夢ではありませんが、まだもう少し時間が必要な様子。
私たちは、今、しっかりとコロナと立ち向かって、乗り越える努力をしています。
皆が一緒に乗り越えることに価値があります。
その為にも、自分に非がなく感染した人を守り、快復を願う気持ちを持つことが、
明るい未来に繋がることを、理解しておきましょうね。

少しお堅い話になりましたが、改めて私たちからのお願いでした。
またRelief.でお待ちしています☺️

今日は少し暖かくて嬉しいですね☀️

雪に振り回された先週。。。
自然が相手だとはいえ、皆さんにはご迷惑をかけましたね。
さて、今回の雪、皆さんには、どんな風に過ごしましたか?
学校に居る間にどんどん積もって帰る時は、大変だったでしょうね☃️
リリーフも、スタッフが積雪で車が渋滞して来ることが出来なかったり、電車で途中まで来たけど、その後バスがこなかったり、と本当に大変でした。
でも、一つ、なんとなく、ほっこりすることがありました☺️
スタッフが徒歩でリリーフに向かう途中、雪が徐々に積もり、歩きにくくなって、慎重に歩いていました。
歩道は人が歩いた後は固まってしまい、危険な状態に。
そんな時、すれ違う人が互いに、「気をつけて❣️」と声を掛け合う様子が生まれていました。
また狭い歩道は、譲り合う様子もあって。
何だか大変だけど、ほっこりした、幸せな時間😊
人は、みな優しさを持っている❣️と実感した雪の日でした。

あんなに沢山の雪が降るのは、困るけど、リリーフはみんなの居場所であるために、出来る限り開館したいと思っています。

福岡も緊急事態宣言が出ましたが、Relief.は変わらず開ける予定です。
 ※1人1時間まで
  ※一度に5〜6人まで
 ※トランプやボードゲーム等は禁止
というお願いは今まで通りです。
皆さんにも感染対策に協力してもらいながら、一緒に楽しく過ごしたいと思っています。
来館、待ってます❣️

雪、降ってますね!!
予定では、本日午後から開館のつもりでしたが、みなさまの安全を考えてやっぱりお休みにします☃️
明日も朝はお休みにして、昼からの開館予定です。
お間違えなきように!!!


変更後
◆1/9(土)お休み
◆1/10(日)午後1時から4時半まで

1/11(祝)はいつも通り午前10時開館予定です

このページのトップヘ